ミネラルファンデーションで美肌づくり【口コミ評価上々中】

美容

画期的なメイク方法

機械でメイクする方法

ここ最近、美容に力を入れている女性の間で話題になっているのがエアーファンデーションです。エアーファンデーションとは、エアブラシでファンデーションを吹き付けて塗るメイク方法です。リキッドファンデーションは仕上がりがきれいな反面、どうしても不均一に塗られたり、厚塗り感や崩れ対策にも気を使います。きれいに塗るのには技術や慣れ、化粧直しの手間も必要です。それを解消できるのがエアーファンデーションです。エアブラシで広く均一に吹き付けるので薄く自然な仕上がりが可能です。そして時間短縮が最大のメリットです。機械で塗るのは無駄にならないかというイメージもありますが、微粒子になって吹き付けるので、一回あたりリキッドファンデーション5〜10滴程度で済むという経済的なメリットもあります。

エアブラシメイクの情報

エアーファンデーションでは、ファンデーションの質によっては下地やコンシーラーが必要ないため、かなりの時間短縮になります。最初は難しかったり、ファンデーションをを吹きかけることに抵抗のある人も多くいますが、慣れると時間や仕上がりの良さで、これでないとという女性も多く存在します。通常、リキッドファンデーションを塗るときはリキッド用のパフを使いますが、エアーファンデーションではエアブラシのみで済み、パフが要らないと言うことは消耗品が一つ減ります。手も汚れません。また、顔だけでなく体にも吹き付けることが出来ます。痣や傷跡などを手でファンデーションを塗ろうとすると、どうしても浮いてしまうような箇所も、自然な感じで隠したり目立たなくすることも可能です。